2018-01-14

清澄白河ギャラリー改装

少しずつ、清澄白河の新ギャラリーの改装を進めています。
なかなかペースが上がりませんが。。

でも今までの経験を生かしながら新しいことも色々と、悩み楽しみながら改装しています。

ギャラリーの顔となる入り口の建具は、米松をブライワックスの水性ステインで着色後、オイルを塗ります。

建具が無事に納まりました。ああ、良かった。
木枠にはガラスを入れます。そして扉はホワイトオークで製作します。


遅ればせながら、これが2018年最初の投稿になります。
本年もどうぞ、アオゾラカグシキ會社をよろしくお願い致します。


清澄白河ギャラリーのオープンは、2月になってしまうかもなあ。。